伊勢志摩サミットが終わって思ったことは、割とどうでもいい旅の思い出だった。

こんにちは。幸せな暮らしの配達人 ニシヤマです。

いきなりですが、伊勢志摩サミットも無事に終わりましたね。

僕は伊勢市の隣の明和町で、まるで何もなかったかのような、ごくありふれた日常生活を送っています。そういえば、昨日の夜は、久しぶりにテニスで気持ちいい汗を流しました。でもその話はきっと面白く無いからやめておきます(笑)

さて、サミットの2日間は公共工事の現場は作業中止というお達しがでていて、僕の現場も作業ができませんでした。
工期が遅れるから弱ったな・・・と思った。でも、ある意味ツイてるなって思った。なぜなら、サミットに合わせたかのように僕が学んでいるエクスマのセミナーが東京で開催されていたから。だから現場を気にすることなく、参加できたんです!
(その時のことはこちらからどうぞ。)

厳重な警備体制の三重から名古屋へ移動して思ったことは、名古屋もかなり警察が多いということ。
そして、ゴミ箱が全て使えなくなっていたことです。

017

↑このように、新幹線の中のゴミ箱も使用停止だったから、松阪駅で買ったオニギリのゴミは品川駅で捨てることになりました。

テロ防止のためにはこれくらいのことは必要かもしれません。
多少の不便はしかたがないところです。

ところで、駅のゴミ箱やロッカーが閉鎖されて使えないことは、国内では珍しいけど、海外ではよくあることらしいです。
それくらい海外の人たちはテロの危険と隣合わせで暮らしているんですよね。

そんなことを考えていたら、20年前に僕がパリで遭遇した出来事を思い出しました。

駅にカバンを置いたままにしたら、大変なことになったんです!

マルセイユに移動するためにパリのリヨン駅で電車を待っていた時のことです。

長旅で疲れていたから、バックパック(大きいリュック)をロッカーに入れようと探したけど、どこも閉鎖されていました。
仕方なくベンチの下にバックパックを押し込んで、1時間ほど町のカフェで、のんびりコーヒーを飲んで休んでいました。

さすがに駅にバックパックを放置したら、盗まれるかもしれないな、って一瞬思ったんだけど、疲労感がピークに達していて重い荷物を担ぐ気になれなかったんです。あ、パスポートと貴重品だけは身につけていましたよ。

さて、カフェから戻ったら、案の定、僕のバックパックが見当たりません。

一瞬、頭が真っ白になりましたが、やっぱりやられたか・・・、と呑気なことを考えてました。

近くにいた警察官に「僕の青いバックパックを知りませんか?」という間抜けな質問を投げかけたところ、意外にも「それなら、知ってるよ」という返事。

よかった! 紛失物として届けられたみたい。

そう思いました。

でも、少し態度がおかしい。

僕を小馬鹿にしたように笑いながら、

「あの青いかばんは知ってるけど、地下でボンだ!」と言うのです。

フランス語なので余計に「地下でボン!」の意味がわからず、何度も聞き直したけど、それしか言わない。しかもニヤニヤしながら(笑)

じゃあ俺に付いて来い、と言うから一緒に地下室へ行くと、
厳重な扉を開けたところにあったものは、間違いなく、

僕のLLビーンの青いバックパック。

ではあるけれど、原型を僅かにとどめているに過ぎない、ボロボロの状態。中に入っていた洋服もボロボロ。全てがボロ布です。

もう笑うしかない。

そうです。危険物と判断されて地下室で爆破されたんです。

思わず「ちょっと、これどうしてくれるんですか?」と言いました。

すると警官は平然と、「駅に放置したお前が悪い」と言います。

人の荷物を爆破したのに謝罪の言葉もないのです。

でも、紛らわしい行動をした僕が悪いことはわかりました。
警察はテロから国民を守るために覚悟を決めて任務を遂行しているわけですから。

華やかな街、パリの、もう一つの側面がそこにあった。

そんな現実を思い知り、何も言わずその場を立ち去るしかありませんでした。

実はその時、怒る気にもならず、荷物が減って身軽になってよかったかも?って思いました。
昔から楽天家というか、鈍感というか、そういう性格なんですよね^^
いいことなのか悪いことなのか、わからないけど。

広い世界には、テロの危険が普通の生活の近くにある場所が存在する。

そんなことを身にしみて感じた出来事でした。

伊勢志摩サミットの意義については、色んな意見があるようですが、

とにかく、何事も無く終わってくれたことにホッと、一安心です(^^)

パリ リヨン駅地下 カバン爆破事例から得た教訓・・・

人に誤解を与えるような行動は慎みましょう!!!

(マイペースもいいけど、空気を読もう! ←自戒を込めて 笑)

以上です!


The following two tabs change content below.
西山 浩一
幸せな暮らしの配達人、ニッチのブログへようこそ~! 住まいづくりは幸せづくり。 住まいから幸せになれるってことを、伝えられたらいいなって思います。 日々、思ったこと、感じたこと、音楽、映画、旅・・・。そんなことを書いていきますので、気楽に和んでいってくださいね~♪