京都ふたり旅 その2 ~何気なく黒板に書いたことの半分が実現したよ~ #黒板

こんにちは! 幸せな暮らしの配達人 ニシヤマです。

京都ふたり旅、前回の続き(完結編)になります。

020

岡崎にある京都市美術館で開催中の激混みのダリ展からの

033032

「てんぐ食堂」でカレーうどん からの

040038

恵文社一乗寺店。

073074

最近、本屋さんに行ってなかったので、たくさん購入してしまいましたYOーーー!

相変わらず、わくわくするものがたくさんあって、長居したくなるお店でした。

本好き、雑貨好きの方にはマジでオススメです^^

さて、その後、どこ行こうか?ってなったんだけど、また岡崎公園の方に戻って、

山県有朋の別荘「無鄰菴」に行きました。

こちらは、学生の頃、ゼミ旅行で行って以来です。

小川治兵衛による、琵琶湖疏水を引いたお庭がとっても印象に残っていたので、もう一度観てみたかったんです。

044 062 088 067

056

東山を借景にした庭園。

手入れが行き届いていて、気持ちいい時間を過ごせました。

この庭園の向こう側は普通に車が走っているんだけど、そんなことを微塵も感じさせないんです。暑い日だったけど、ここの中はとっても涼しく感じます。そんなお庭のマジックを感じた次第です。

109

締めは祇園の鍵善良房本店で、葛切り。

きしめんかよ!ってくらいタップリ入っていて(笑)、大満足で京都を後にしました。

書いたことは実現するんですよね・・・不思議と。

京都に行く数週間前に、何気なく、

旅の予定を黒板に書いて事務所に置いたんです。

何人かのお客さんからは、「何ですかこれ!?」って聞かれましたが・・・。

009

思いつくまま適当に書いた。。。

だって、別にどうしても京都に行きたいって思っていたわけでもなかったので・・・。
でも、結果的に京都に行った。そして、

左半分に書いた「ダリ展」「恵文社」「鍵善」に行った。

書いたことは実現するよって、いろんな人から聞きますが、確かにそうです。
僕もそう信じてる。でも全部じゃないよ。
今回もそうだけど、半分くらい実現するって信じてる(笑)。

息子からは、次回は岡本太郎の太陽の塔が見たいとのリクエスト。僕も行きたいと思ってたので、これも近いうちに実現することになるだろう。

早速、黒板に書きますよ(笑)。

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!

では、また!!!


The following two tabs change content below.
西山 浩一
幸せな暮らしの配達人、ニッチのブログへようこそ~! 住まいづくりは幸せづくり。 住まいから幸せになれるってことを、伝えられたらいいなって思います。 日々、思ったこと、感じたこと、音楽、映画、旅・・・。そんなことを書いていきますので、気楽に和んでいってくださいね~♪