音源持寄り系イベント「ビニールナイト」 フライヤーができました♫

こんにちは! 音楽が大好きなニシヤマです。

僕の工務店に入ってもらうと左手に「なごみるーむ」っていう部屋があります。

002

ゆっくり寛いでもらえるように、入口で靴を脱いでもらいます。

式台は杉板を手斧(ちょうな)で仕上げた杉の一枚板。足の裏から手仕事の程よい柔らかさを感じて心身ともにリラックスしてもらえると、とっても嬉しいです(^^)

037

手斧(ちょうな)とは、こんな感じの道具です。カンナのない時代に使われていたもの。先日訪れた姫路城の梁にもたくさん使われていました。

「なごみるーむ」では、どんなことをしているのか?

この部屋では、お客さまや業者さんと打合せをしたり、ホーミー教室(住まいの勉強会)をしたり、セミナーをしたりしています。

IMG_1087珈琲

OBさんに参加してもらった第一回目のイベント「珈琲とジャズの午後」

040

こちらもOBさんたちがたくさん参加してくれた「相続税セミナー」

041

住宅環境研究グループ・ホーミースタディグループの研修会

_MG_6130

065 (2)

エクスマ仲間との自主研修会

ファイル 2016-02-16 13 16 47

社内打合せも・・・

それから、忘れてならないのは・・・

057019

003049

大好きな音楽をいい音で聴けること!

音楽って場の空気を和ませる効果があることは、みなさんご存知だと思います。

セミナーや、打合せの時にBGMで音楽を流すと、とってもいい雰囲気になるんですよ♫

例えば、僕はこんな使い方をしています↓

出会ったばかりのあ客さまに、あらかじめ好きな音楽を聞いておいておくんです。
そして、その音源を用意します。
それを打合せにおみえになる時に、あらかじめBGMでかけておいてあげると、みなさんとっても喜んでくださいます。
それを見て僕も嬉しくなり、お互いが楽しく打合せができるんです。

そんな風にして、僕なりに音楽を活かしているのですが、

どうも最近、スタッフから、

ただの社長の趣味なんじゃないの?って思われているフシがあるんです。

そんな雰囲気を感じることがあるんです(笑)

仕事中にオーディオのセッティングと称して(?)音楽を聴いていたり、就業後に大音量でロックをかけてたりしてるからね・・・。
そう思われても、やむを得ないのですが。。。

今までは、どうしたらお客さまに喜んでもら得るか?ということばかり考えていたんです。(これは仕事をしている以上、当たり前のこと)

でも、お客さまだけじゃなくて、

身近なスタッフや業者さんたちにも楽しんでもらった方がいいに決まっている!

って気付いたんです。もちろんOBさんや友人たちにも楽しんでもらいたいし。

ということで、唐突に、みんなで好きなレコードを持ち寄って聴くイベントをすることになったんです。ブログにも書きましたが、それを思いついたのは業者会「明友会」の新年会で。音楽の話で盛り上がったから。

そんな話を聞きつけた友人が、素敵なフライヤーを作ってくれました!

039

音源はアナログ盤が中心になるので「ビニールナイト」です。

006

先日、自宅のレコード棚から、僕が生まれる前に発売された、こんなレコードを発見しました。たぶん母が買ったレコードです(当時の定価は1000円!)。聴いてみたら雑音がハンパないものの、それがまたいい味になってました。ジャケットもいいですしね。

イベントでの音楽ジャンルは歌謡曲、フォーク、ロック、ソウル、ジャズ、クラブミュージック・・・なんでもOK。

ぜひ押し入れから懐かしのレコードを引っ張り出して参加してくださいね(笑)

みんなが、どんなレコードを持ってくてくれるのか、楽しみです!

CD、DVD、カセットテープもOKです。もちろん手ぶらで来てもらっても大丈夫です。


003

当日はこちらで、ピザ、珈琲、ビール、お茶、ジュースなどを用意します。(フード・ドリンクの差し入れ大歓迎(笑))

予約不要、出入り自由です。

22時からは、友人によるDJタイム(DISCO,HOUSE,TECHNO…)もありますよ♫


The following two tabs change content below.
西山 浩一
幸せな暮らしの配達人、ニッチのブログへようこそ~! 住まいづくりは幸せづくり。 住まいから幸せになれるってことを、伝えられたらいいなって思います。 日々、思ったこと、感じたこと、音楽、映画、旅・・・。そんなことを書いていきますので、気楽に和んでいってくださいね~♪