塾生限定エクスマセミナーで講師をさせてもらって思ったこと。。。

こんにちは!音楽が大好きな西山です。
 
僕は口下手で人前で話すのが得意ではありません。
そしてかなり緊張するタイプです。

そんな僕が、なんと昨日の塾生限定のエクスマセミナーで
講師をさせてもらうことになったんです!
なので、今日はそのお話をしますね。
会場は堺市のハワイアンカフェ「アロハス」さん
全体にハワイのゆるい雰囲気なので気楽に話せるかな?って思ったけど、やはり直前になると緊張しました。

「伝わらなければ存在しないのと同じ」

僕の話が、聞いてくれた人たちに伝わらなければ、存在しないのと同じ・・・。
参加してくれて人たちの貴重な時間とお金を無駄にしてしまうかもしれない。
もちろん、藤村先生のお話がメインなので、セミナーに参加したことで無駄になることは全くありませんが。。。でも、その中の貴重な時間をいただくわけですからね。
そんなことをいろいろ考えていると、すごいプレッシャーです!
 藤村先生のお話はいつ聴いても印象に残ります。
オープニングはイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」。
「フラワー・オブ・ラブ」の時代の終わりを告げる、意味深な歌詞の解説からスタートです。
かつて僕はイーグルスはカリフォルニアの青い空から連想するような、カラッとしたロックだと思ってたけど、歌詞は真逆の世界感です。深いです。。。
そのあとは、ビートルズが解散した時の話。
いろんな本からの情報を元に、ポール・マッカートニー、ジョン・レノン、オノ・ヨーコが話す様子を藤村先生の脚色でリアルに再現。実際そうだったんだろうな、ってものすごく納得しました。すごく伝わってきました。さすがです!
他にも面白い話が盛り沢山でしたけど、僕にはどうしても音楽に絡む話が印象に残ったので、書きました。
さて、休憩の後、僕の講演がスタートです。
2年前の藤村先生の一言でつくったDJブースのある「なごみるーむ」。
大好きな音楽を仕事にとり入れたら、仕事が楽しくなった。
その結果、こんなことがありました!
そんな話(どんな話?笑)をスライドの要所で音楽を流しながら、話しました。
ずっと前から音楽の話をするのなら、音楽を流したい!って思ってたけど、PCに疎いので手法がわからなかったんです。
でも身近な友人たちに聞いたら気軽に教えてくれました。なんだそんな簡単にできるんだ!って感じでした。やっぱりわからないことは、詳しい人に聞くのが近道ですね^^
1時間があっという間に感じました。(写真はどなたかのを勝手に拝借^^;)
前半は緊張してましたが、途中から楽しくなりました!
自分で思っていた以上に反響がよくて、びっくりしました。すごく嬉しいです。
全体の内容はともかく、懇親会ではいろんな人と音楽の話ができたのも楽しかった!

講師をすると伝える力を学ぶことができる。

僕は講師がしたくてエヴァンジェリストコースで学んだわけではなくて、相手に自分の思いを伝える力を身に付けたかったんです。
どちらかと言えば、講師はやりたくなかったんです。(あ、藤村先生、すいません!)
でも今回、講師を依頼されてからスライドを作り直して何度も練習していたら、少しずつ楽しくなってきました。
練習すれば、改良点が見つかります。それを直して練習することを繰り返したら少しずつ上達していくことがわかりました。
講師をすることで、伝わる力を身につけることができるんですね!
だからエヴァンジェリストコースは講師になることを学ぶようになってるんですね。
理解力のない僕は、今回講師をさせていただいて、ようやくわかりました(笑)。(うすうす感じてはいましたけどね 笑)
藤村先生、そしてハッピー、かっちゃん、ゆかりん、そして短パン社長(前日のアドバイスがハンパなかったっす!)。みなさんのおかげでたくさん勉強させてもらい感謝しています。
そして各地から応援に来てれた仲間たちにも感謝!
エヴァンジェリストコースの仲間たち
名古屋の同期たち
会場に来れなかった仲間たちからも、たくさんメッセージをもらって心強かったです。
なんとこの二人は愛知県から僕のところまで来てくれて練習に付き合ってくれました。
的確なアドバイスもたくさん。本当に助かりました!
また遊びに来てねーー!
これから、もっと面白いことができるように行動あるのみです。
昨日、聴いてくれたみなさん、ありがとうございました!またお会いしましょうね!
では、では。

The following two tabs change content below.
西山 浩一
幸せな暮らしの配達人、ニッチのブログへようこそ~! 住まいづくりは幸せづくり。 住まいから幸せになれるってことを、伝えられたらいいなって思います。 日々、思ったこと、感じたこと、音楽、映画、旅・・・。そんなことを書いていきますので、気楽に和んでいってくださいね~♪