本秀康さんの展覧会「ロックとマンガ」に行ってきました。

こんにちは! 音楽好きの西山です。

先日、東京に行く機会があったので、ついでに寄ったところのことを書きます。

まず、音楽雑誌のイラストやレコードジャケットなどでお馴染みの本康秀さんの
展覧会「ロックとマンガ」に行ってきました。

↑レコスケくんは見たことあるよっていう方も多いと思う。

真ん中の椅子に座って写真が撮れるコーナー。

キャラクターのつくり方や、色使い、デザイン、名作へのオマージュ・・・など、ポップで面白いので、いつまで観ても飽きないな、と思った。

雑誌の表紙や、レコードジャケット、漫画などの原画をたっぷり堪能させてもらいました。
やっぱり、印刷されたものと、原画では、伝わり方が全然違います。筆の微妙なタッチまでわかるほど間近で観れて、とっても満足しました。

「なごみるーむ」に飾ってある、この水彩画の原画もありました。

倉内太さんの「愛なき世界」というシングル盤のレコードジャケットの原画です。

実は、曲は聴いたことがないのです!
まだ買えるようなので、このシングルレコードを買おうと思います。

銀座から渋谷へ移動。

渋谷はかつて、たくさんのジャズ喫茶で賑わったところですが、今はあまり残ってません。
そんな渋谷では貴重なジャズ喫茶に寄りました。
今年の9月に入居しているビルが再開発で取り壊されることが決まっているらしい「メアリー・ジェーン」です。数回しか訪れたことがありませんが、非常に残念です。

手づくりのスピーカーから、優しくて温もりのある音でジャズが流れる中、エスプレッソを飲みながら、しばし夢想の時を過ごしました(笑)

ここから2階に上がるのですが、入口も歴史を感じます。
お客さんがたくさんみえたので、中の写真は遠慮しました。


そう言えば今日4月2日は、渋谷にゆかりの深い清志郎さんの誕生日ですので、こちらをどうぞ♫

それでは、また!!!


The following two tabs change content below.
西山 浩一
幸せな暮らしの配達人、ニッチのブログへようこそ~! 住まいづくりは幸せづくり。 住まいから幸せになれるってことを、伝えられたらいいなって思います。 日々、思ったこと、感じたこと、音楽、映画、旅・・・。そんなことを書いていきますので、気楽に和んでいってくださいね~♪