宮島の錦水館で気付いた、たくさんのこと。

おはようございます!

幸せな暮らしの配達人 ニシヤマです。

宮島シリーズ第2弾です。

短パン社長による観光案内。短パンツアーも楽しかった。

132

短パン社長は鹿にも人気(笑)

昨日のブログには、エクスマ エヴァンジェリストコースで

重要な気付きを得ることができた!ということを書きました。

今日は、別の視点で書きますね。

会場となった旅館がとってもエクスマ的だった

研修会場の旅館は、錦水館

055

こんな感じの人がオーナーです。若干、おやじギャグが多めですが(笑)。。。

さりげない気配りが素敵なダンディーな方。ニックネームはトニー。

090

いつまでもゆっくりしたくなる宿泊者専用の空間、ブックカフェ

オーナーの趣味が全面に出てる。

本もたくさんあるし、飾りつけも素敵な、めっちゃ落ち着く空間です。

無料の美味しい珈琲を飲みながら、ゆったりと本を読んだり、

PCをすることができるくつろぎのスペースです。

そこに、勉強仲間の本も。

102

ポテトこと高橋芳文さんは一見普通ですが、話すとマニアックで面白い人^^

後から聞いた話によると、自著に勝手にサインしていったらしい(笑)。

トニーは、音楽が大好き。

カントリーブルーグラスの演奏もするらしいです♪

096

昨日の朝は、チェット・ベイカーの曲が静かに流れていました♪

このアルバムは僕も大好き!

事務所で流しているCDベスト5に入っています。

チェット・ベイカーはトランペットの人ですけど、ボーカルもいいんです。

物憂げな感じの声がもう最高。

朝の散歩の後、珈琲を飲みながら聴いていたら、まったりと心が落ち着いた^^

師匠のスコットこと藤村正宏先生も大好きって聞いたことがあるから、

トニーがスコットのために選んだのかな?なんて思いました。
(きっとそうだ!)

そんな、さりげない気配りができる旅館って、なかなかないって思う。

興味のある方は是非聴いてみてくださいね♪

あと、食事も全部美味しかったし、インテリアもこだわっていつつ、自然体。

だから最高にくつろげます。

どうゆう風につくったのかなって気になったので直接聞いてみたら、

内装は、ほとんどトニーのアイデアとのこと。素晴らしい。

人が安らぐ空間をつくることが本業の僕には、会場の旅館からも

多くのことを学ぶことができました。

トニーも若旦那のともちんもエクスマの塾生。

やっぱりエクスマは奥が深い。。。

だから、まだまだ書きたいことがあるけど、またの機会に続編を書きますね。

今回はあくまで研修だから、あんまりゆっくりする時間がなかったので、

次回は家族と一緒に来てのんびりできたらなって思います!

では。また!!!


The following two tabs change content below.
西山 浩一
幸せな暮らしの配達人、ニッチのブログへようこそ~! 住まいづくりは幸せづくり。 住まいから幸せになれるってことを、伝えられたらいいなって思います。 日々、思ったこと、感じたこと、音楽、映画、旅・・・。そんなことを書いていきますので、気楽に和んでいってくださいね~♪