住まいの勉強会(ホーミー教室)って何?ってよく聞かれます(笑)

こんにちは!
幸せな暮らしの配達人 西山です。

あ、ようやくワードプレスで本格的にスタートできました。

(マックス、ヒラメキングに感謝です!)

さて、最近、

住まいの勉強会(ホーミー教室)って何ですか?

って聞かれることが多い。

勉強会といっても、僕が教えているわけではない。

一応、僕が講師をしているけどね。。。

教えてないってどういうこと?

決して

教えるという気持ちではやってないということです。

一緒に勉強させてもらっている。ということなんです^^

逆に、お客様から教えてもらうことも多い^^

だって、僕の今までの人生って、

たった一つの事例に過ぎない。

そんな一つの事例から話せることって、
いったいどれくらいあるだろうか?

でも、師匠の冨田先生から学んだことを
お伝えすることは、できる。

いつも

冨田先生はこう言われてました・・・

自然科学や伝統科学から学んだことを、
君たちに伝えているだけだよ! と。

そう、弟子の僕たちは、冨田先生が学んだことを、
お会いした方たちにお伝えしているっていうこと
なんです。

あっ、お客さまに教えてもらったことの一つをお話します。

その方が昔、配達の仕事をされていた時に思ったことは、

玄関を見れば、その家族の暮らしがわかる

ということ。

豪華な玄関だから贅沢な暮らしをしているんだろうな、
っていうようなことではなく、

靴が揃っていて、きれいに掃除されているかどうか
っていうことで、

その家庭の暮らし方がわかるということらしい。
上品な絵画やお花でも飾ってあれば、なお良し・・・とのこと。

(何千軒もの玄関をみてのお話なので、本当のことです。)

家の中を見なくても、玄関を見ればどんな暮らしをしているのか
わかるっていうことは・・・

ちょっとドキッとしました(苦笑)

僕の住む地方の昔ながらの住まいでは、
家族は勝手口から出入りして、
玄関は来客用として使う家が多い。

だから、いつもきれいにされています。

それくらい玄関が大切だって考えているんですよね。

わが家の玄関は、きれいな時もあるけど、

ん?どうなの?  という時もある。。。

苦しい言い訳をすると、わが家には、
勝手口がないので、子どもたちの靴が
たくさん並ぶことが多い。

靴以外にも、長靴、ブーツ、サンダル。。。

揃えるように言ってっも、なかなか上手くいかない。

扇風機
まあ、こんな感じなんで・・・。

では、どうすればいいか?

それは、当たり前のことをコツコツすること。

使わない靴は収納して、使うときに出してきて
使い終わったら、また収納する。

ということができれば、きれな状態が保たれます^^

『当たり前の習慣を身に付けることが大切。』

ということをお客様に教えてもらいました♪

そんなホーミー教室ってホント楽しいわ!

今日も読んでくれてありがとうございます (^^)/

あ、昔のブログ記事をコピーしたこと(一部修正)は、内緒ですよ!


The following two tabs change content below.
西山 浩一
幸せな暮らしの配達人、ニッチのブログへようこそ~! 住まいづくりは幸せづくり。 住まいから幸せになれるってことを、伝えられたらいいなって思います。 日々、思ったこと、感じたこと、音楽、映画、旅・・・。そんなことを書いていきますので、気楽に和んでいってくださいね~♪